建築工程管理のプラットフォームサービス

AmiVoice®
スーパーインスペクションプラットフォーム

音声入力×AIで働き方改革をサポート
仕上げ検査、配筋検査、配筋写真管理・・・
用途に応じた最適なアプリケーションをご提供します

TOPICS

AmiVoice スーパーインスペクションプラットフォームは、
音声認識を活用した月額制の建築工程管理のプラットフォームサービスです。

検査結果は声で簡単に即時入力!

携行品はスマート端末に集約!

仕分け作業は自動処理で!

キャンペーン情報
  • 2020/08/25

    接触頻度を下げる! SIP新機能(協力会社との指摘共有機能)無料ご利用キャンペーン!

    これまでSIP利用によるメリットとして、とりわけ帳票整理(業者振分)作業の自動化が挙げられます。
    しかしながらユーザーの皆様から、下記のような課題に対する改善要望もいただいておりました。
    ・帳票をダウンロードするのに時間がかかる
    ・印刷またはメールする作業で協力会社とコンタクトが必要
    ・是正後の確認までの流れをより効率化したい

    今回の新機能は、これらの課題を克服いたします。

    ■新機能により実現すること
     ・ダウンロード不要
     ・印刷不要(ペーパーレス)
     ・検査後すぐさま手直し指示が可能、協力会社はスマホでデータ確認
     ・検査と手直し状況の進捗把握が可能

    ■キャンペーン内容
     9月~10月利用分の月額利用料0円(通常1現場あたり月額10,000円)

    是非、下記の <<申込先>> にお問い合わせください。
    必要に応じて機能の詳細説明等もさせていただきます。

    <<キャンペーンの申込先>>
     ・東京:端野(h-hatano@advanced-media.co.jp / 03-5958-1665
     ・名古屋:吉田(t-yoshida@advanced-media.co.jp / 052-559-0087
     ・大阪:坂本(j-sakamoto@advanced-media.co.jp / 06-7167-0991
     ・福岡:橋本(s-hashimoto@advanced-media.co.jp / 092-433-5504
     もしくは下記代表連絡先
     ・代表(si-support@advanced-media.co.jp / 06-7167-0991

IT導入補助金2020
アップデート
  • 2020/08/01

    指摘事項共有機能

    施工協力会社への仕上検査の手直し指示をリアルタイムでクラウド連携し、手直し依頼から完了承認まで非対面でおこなえる指摘共有機能を搭載しました。

    ■詳細はこちら
    機能詳細説明をyoutubeで確認

  • 2018/02/14

    施工協力会社を音声で自動選定する新機能を搭載

    新機能「SIP AI」は、検査員が部位と指摘事項を発話するだけで、発話内容からAIエンジンが協力施工会社を予測し、自動で表示をします。協力施工会社の名前を覚える必要がないため、不慣れな方でもスムーズに検査業務を行う事ができ、入力時間と作業負担の大幅軽減に繋がります。

    ■詳細はこちら
    https://www.advanced-media.co.jp/newsrelease/11829

イベント
  • 2020/08/25

    Japan IT Week 秋」に出展いたします

    場所:幕張メッセ
    期間:10月28日(水)~10月30日(金)
    時間:10:00~18:00 最終日は17:00まで
    小間位置:7-1 2ホール出入口すぐ

選べるアプリケーション
仕上げ検査

自動で指摘事項を
協力会社別に仕分け

配筋検査

配筋検査時の指摘事項など
音声入力でコメント挿入

配筋写真管理

電子黒板は自動的に反映
写真へのコメントは音声で

ストレージサービス

図面、作業指示書
マニュアル、各検査結果等

月額制サービスなので必要な時に必要なアプリケーションを柔軟に組み合わせることができます。
基礎工事過程には「配筋検査」「配筋写真管理」、仕上げ工事過程では「仕上げ検査」アプリケーションをご利用ください。
ストレージサービスにより、全工程において建築図書の管理・共有・閲覧ができます。

1音声入力でだれでも簡単操作、検査時間を大幅削減

「タブレット」「IT」「システム」となると、複雑な機器操作を想像されますが、操作はいたってシンプル!
画面をタッチして、話すだけです。簡単操作で今までの何倍も速く検査データを入力できます。

2残業が当たり前の協力施工会社別仕分け作業はほぼゼロ

検査を終えて事務所に帰ってから「さぁ、もう一仕事」となっていませんか?
検査終了後、データを転送するだけで、協力施工会社別に自動でダメ帳が仕分けされます。

3協力施工会社とのスムースな情報連携によるミスの未然防止

「字が汚い・読めない・指摘箇所の場所がわからない」など、協力施工会社との連携に齟齬が発生したり、手戻りなどがありませんでしたか?
デジタル化で見やすく分かりやすいダメ帳を自動作成します。

AmiVoice スーパーインスペクションプラットフォームは80社以上の現場で使用されています。
お客様からは「音声入力は専門用語も正しく認識されて早い!」「事務所に戻ってからの作業が圧倒的に削減された!」などの声を頂いています。

 

矢作建設工業株式会社

仕上げ検査全体では
約50%の時間削減

 

東京建物株式会社

音声認識と自動振分けで効率的に
業務が遂行され、品質向上に貢献

 

鉄建建設株式会社

現場の残業が大幅に削減

AmiVoiceは国内シェアNo.1の音声認識技術です。
人が話した声の情報と言語の情報を密接に組み合わせ、音声を文字に変換します。

※出展: ITR「ITR Market View : AI/RPA 市場2017」?声認識市場?ベンダー別売上?額シェア

WEBでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ

06-7167-0991

受付時間:月~金(祝祭日を除く)

10:00~17:00